· 

脱毛するならあなたは自宅?サロン派?

これからいよいよ脱毛本番のシーズンがやってきました。薄着の季節で肌の露出が高まると、やっぱり気になるのがムダ毛処理ですよね。

自宅で一生懸命頑張って自己処理している方もいれば、思い切ってきれいになりたいと脱毛サロンに通い始める方もいらっしゃると思います。

そこで今回は、あなたはどちらが向いているかと探っていきたいと思います。

脱毛効果にこだわるなら

<仕上りにこだわるならやっぱり脱毛サロンがおすすめ>

シースリー

もともと毛深い方や毛量が多い方はやはり脱毛サロンでしっかりと脱毛をしてもらうことをおすすめします。脱毛サロンの一番の良いところはなんといっても脱毛がきれいに仕上がることと、自己処理が楽になることです。

毎年このシーズンになると、ムダ毛処理に四苦八苦していた方や、毎日処理しないとムダ毛が伸びてくるような方は、絶対にサロンに通ってある程度やってもらってからのほうが楽にすみますよ。

もともと毛が多いとか、毛が硬い方は、脱毛サロンへ通い終わってからももしかすると、多少の自己処理が必要になってくるかもしれませんが、それでも最初から一人でやるよりははるかに楽になりますので。

回数は人によって違いますが全身脱毛なら10回程度はかかります。

ですので、完璧な仕上がりをもとめるなら2年ぐらいはかかることが多いです。

<さらに高い仕上がりをもとめるなら医療脱毛もある>

もしさらに高い仕上がりや永久脱毛を求めるなら医療脱毛という選択肢もあります。

医療脱毛であればほぼ永久脱毛ですので、一度脱毛が終わったら基本は再び生えてくることはありません。

生えてきたとしてもごく稀に1、2本生えてくる程度なので、ムダ毛処理からは永久的に解放されることでしょう。

料金にこだわるなら自宅でしっかりケアがおすすめ

<自宅なら無料で自己処理が可能>

自宅で自己処理をするのならコストはほぼかかりません。

もちろん、剃刀とか脱毛クリーム、テープなどを使ってやるなら多少のコストはかかりますが、サロンに通うことを思えばくらべものにならないほどの低コストです。

脱毛サロンなら、大体の相場としては全身脱毛なら25~30万円ぐらいとなっていますので、これはかなりの覚悟がひつようですよね。

ですので、まずは自宅でケアをしてみるのがいいですね。

キレイモ

<最近は安いサロンも多数>

そう聞くとやっぱり自宅!と思いこまれるかもしれませんね。でも、最近は安い脱毛サロンがたくさん出てきているので、比較的安い費用で通えます。

よく、脱毛サロンのホームページなどで月々1万円以下から通えるとかみたことあるのではないでしょうか。

ですので、最近は学生さんやアルバイトなどの方でも脱毛サロンに通い始めてるのです。

ただ、注意しておかなければいけないのは、たとえ毎月の負担が1万円でも2年間通い続けると24万円になりますので、一見お得のように見えても実は分割払いの形態だったということもありますので、総合計でどれだけの費用かかかるかということも念頭においておきましょう。

費用は気になるけどでもやっぱり脱毛サロンに通いたいという方はこんなことがおすすめ

<割引やキャンペーンを利用する>

最近は、多くの脱毛サロンで割引やキャンペーンを実施しています。

中には6万円、7万円と高額な割引もあるので、これは利用しない手はありません。

おすすめの割引としては、乗り換えキャンペーンです。乗り換えキャンペーンは、これまで別の脱毛サロンに通っていた方限定となります、かなり高額の割引が受けられます。

それから、学割などもあるので、学生さんには嬉しいポイントです。

年齢は不問ですので、高校生や大学生の方だけでなく、大人の方でも学校に通っている方は対象となります。

それ以外だと、お友達紹介なども見逃せません。

もし身近なお友達や職場の方、ご家族などで脱毛サロンに通っている方がいたら、是非この割引も検討しましょう。

それから脱毛サロンによってはペア割引などの複数でお申し込みをした方を対象とした割引をやっているところもあります。

こちらも、もしお友達で一緒に受けたいという人がいたら、是非誘ってみましょう。

<料金にこだわるなら美容脱毛ならリーゾナブル>

脱毛サロンにも、美容脱毛と医療脱毛があるので、美容脱毛であれば医療脱毛より10万円ぐらい安くおさまります。

だいたい、美容脱毛であれば30万円以内のところが多いですが、医療脱毛だと30~40万円ぐらいとなっています。

ですので、もし脱毛はしたいけど、できるだけやすいところで、と思われているなら、美容脱毛がいいかもしれません。

<部分脱毛より全身脱毛のほうがいい場合もある>

全身脱毛というとガッツリ料金がかかるという印象があるかもしれませんが、実はそうでもありません。

というのも、部分脱毛をいくつもセットしたり、後で追加するよりも、もし複数個所の脱毛を希望しているなら、いっそ全身脱毛のほうがお得であることが多いです。

大体は、VIOだけ、脚だけと思い通い始めても、途中で欲が出てきて、他の部位も脱毛したくなることが多いので、思い切って最初から全身脱毛にしておいたほうがお得であることが多いです。

多くの脱毛サロンでは、全身脱毛なら割引が効いたり、シェービングが無料だったりと、部分脱毛より付加サービスも多いです。

また全身脱毛でもVIOや顔をつけなればお安く済んだりとかもするので、できるだけコストを抑えて脱毛することは可能です。

<気をつけること>

通い始めてから余分な費用がかからないように気を付けておけば余分なコストがかかりません。

例えば、シェービングなどは追加料金がかかるので、できるだけ事前に自己処理をしていくとか、遅刻やキャンセルはペナルティーがかかるので気を付けるなどです。

このように通い始めてからかかるコストを抑えることも大切です。

ただし脱毛サロンが向いてない人

次のような方は脱毛サロンが向いていません。

<日焼けしている方>

脱毛サロンの光脱毛は、黒い色素に反射して抑毛効果を高めていくので、日焼けしている方は施術を断られることもあります。

ですので日焼けしている方はサロンに通うことが出来ません。

例えば、もともと地黒だとか、部活などで日焼けをしている方なども断られることもあります。

また通い始めてからもできるだけ日焼けしないようにしないといけないので、入会後も日焼けが理由で施術を断られることもあります。

<妊娠中の方>

妊娠中の方は脱毛できないことがあります。

また通い始めてからも妊娠されると休会しなければならないこともあります。

もしおそれがあれば入会しないことをおすすめします。

<産毛の脱毛がしたい方>

脱毛サロンの光脱毛は、毛の種類によって脱毛できないことがあります。

例えば産毛もその一つで効果が出にくくなっています。

最近は記かによっては産毛に効果がある機械も出ています。

まとめ

あなたはどちら派でしたでしょうか?結論としては、やはりコストをどうしても抑えたいという場合を除いては、サロンでしっかり脱毛をしてもらうがよさそうです。

またひとことで脱毛サロンといっても種類はそれぞれです。

最近はいろいろな脱毛サロンがあるので、比較しながら探していきましょう。

あなたにピッタリの脱毛サロンがきっとみつかるはず