· 

2019年おすすめ新作ネイル♡セルフネイルのコツを伝授

<2019年に登場したおすすめネイルは?~ハイブランド編~>

有名ブランドの新作ネイル

毎年、有名ブランドから登場している新作ネイル。
2019年にも思わず大人買いしたくなるようなアイテムが、各ブランドからたくさん登場しています。
どれも魅力的ですので、迷ってしまうという方も少なくないでしょう。
今回は、2019年にハイブランドから販売されている新作ネイルの中でも、特におすすめのものをピックアップしてみました。
では、早速見ていきましょう。

【CHANELヴェルニ ロング トゥニュのシャネル クルーズ メークアップ コレクション2019】

永遠の憧れブランド、CHANEL。
ブランドを代表するコスメアイテムが、このネイルポリッシュ「ヴェルニ ロング トゥニュ」ですよね。
ファッション関係者の中には、このネイルしか塗らないというような女性もたくさんいるという、伝説的なネイルです。

このヴェルニ ロング トゥニュは、定番のカラーに加え、毎年新作カラーが登場しているのですが、2019年はまさに「当たり年」!

特におすすめしたいのが、今回ご紹介する「シャネル クルーズ メークアップ コレクション 2019」として登場した、3つのカラーです。
淡いピンクがかったモーヴ色の「アフター グロウ」、まるでミストのようなブルー系の色味が印象的な「オープン エアー」、アンニュイなライラックを想わせる「パープル レイ」。
どのカラーも今までのシャネルにはなかったような、モードなパステルカラーが印象的です。
すべて数量限定ですので、気になる方はお早めに!

【Dior ディオール ヴェルニ サマーコレクション2019ワイルド アース】

ここ数年、デザイナーの交代とともにフレッシュさを増しているDior。
サマーコレクション2019ワイルド アースからは、ネイルポリッシュ「ディオール ヴェルニ」の新色が登場しています。
数量限定で販売されているのが、「425 テラ ゴールド」、「536 オレンジ シエナ」、「708 ブルー ドロップ」、「826 ワイルド アース」、そして「026 サン グロウ」の全5種類。
中でもおすすめしたいのが、「026 サン グロウ」です。
実はこれ、トップコートなんです。
けれど、そこはやはりディオール…ただのトップコートではありません。
ブロンズカラーの中にたっぷりのパールをとじこめた「026 サン グロウ」は、単色使いもできるトップコート。
まるで、太陽の光の粒を閉じ込めたような美しいきらめきが魅力です。
もちろん、お手持ちのネイルカラーに重ねてもOK。
一気に夏の気分が盛り上がりますよ。

<2019年に登場したおすすめネイルは?~プチプラコスメ編~>

プチプラネイルを大人買い!

有名ブランドのネイルも憧れるけれど、やっぱりプチプラネイルも気になりますよね。
ハイブランドネイルを1本買って、あとはプチプラネイルを大人買いするというような方もたくさんいらっしゃるはず!
2019年特におすすめのプチプラネイルだって、もちろんご紹介しますよ。
では、一緒に見ていきましょう♪

【CANMAKE TOKYOカラフルネイルズ】

プチプラコスメの代表格でもあるCANMAKE TOKYOからは、3つの新色と1つの限定色がお目見えしています。

新色のラインナップは、「N31ラブリーシャワー」、「N32ミスティドリーム」、「N33ジュエリーシュガー」となっています。
限定色は、「N34ファンタジースカイ」というカラー。

どれもとってもおすすめのカラーなのですが、中でも限定色の「N34ファンタジースカイ」はぜひともゲットしたいアイテム!
ベースの色味は、淡いブルー系なのですが、そこにシルバーとパープルの細かなラメがミックスされているというとってもファンタジックなカラーなんです。
その色味は、まるでシンデレラのドレスのよう…♡
本当にかわいいので、急いでゲットしてくださいね!

【FANCLネイルカラー】

無添加のスキンケア商品や青汁、発芽玄米などで有名なFANCLですが、実はネイルカラーにも定評があるのをご存知でしたか?

意外にもかわいい色味のネイルが多く、塗りやすいというのもその特徴です。
そんなファンケルからは、限定ネイルカラーがお目見えしています。

ラインナップは、夏にぴったりな「マリンブルー」、お肌にスッとなじむ「シェルピンク」、ラメ入りの「レモンイエロー」、爽やかな「ペールホワイト」の全4色。
また、それに加えて、「ボリュームトップコート クイックドライ レインボーパール」というトップコートも数量限定で販売されているんです。

このトップコート、とってもかわいいんです!
オーロララメが配合されているトップコートなのですが、重ねるだけで一気に手もとが涼やかになりますよ。
前の項目でもご紹介した、Diorの「026 サン グロウ」とはまたちょっぴり違った雰囲気が楽しめるトップコートです。
「026 サン グロウ」が太陽だとしたら、「ボリュームトップコート クイックドライ レインボーパール」は月という感じ♡

思い切って2つ買って、気分によって使い分けてみるのもおすすめですよ!

<セルフネイルの基本>

【セルフネイル、適当に塗ってない?】

せっかくステキな新作ネイルをゲットできたら、キレイに仕上げたいですよね。
けれど、「セルフネイルってちょっと苦手…」だと感じている方も少なくないのではないでしょうか?
そこで、ここからはセルフネイルの基本をおさらいしてみたいと思います。
面倒くさがらずに、ちょっとだけ覗いてみてくださいね♡

1. まずは爪の油分をオフ!

ネイルを塗る前には、必ず爪の油分をオフするということが大切なんです。
「え!?初めて知った!」という方もいらっしゃるかもしれませんが、このステップは必ず行いましょう。
爪に油分が残っていると、ネイルポリッシュが剥げやすくなってしまうからです。

油分のオフには、ネイルリムーバーを使ってください。
ネイルをオフするのと同じように、コットンにリムーバーをとってから爪を優しく拭いていきます。
その際、あまりこすり過ぎないようにしてくださいね。
爪を傷めないように、あくまでも優しく拭きとりましょう。

 

2. ネイルの筆はある程度しごいて

いざネイルポリッシュを塗るという時には、ネイルの筆はある程度容器の淵の部分でしごくようにしましょう。
そうすることで、余分なネイル液を落とすことができます。

しごかずにそのまま塗ってしまうと、ネイルが過剰についてしまい、ネイルのヨレにもつながりますし、乾きにくくなってしまいます。
必ず、このひと手間をお忘れなく。

 

3. 爪の先の部分から塗っていく

ネイルを塗る際は、必ず爪の先のエッジの部分から塗っていくようにしましょう。
フレンチネイルを塗るような要領で、淵部分だけにまずはネイルを塗っていきます。

ネイルの淵の部分って、どうしても剥げやすいですよね。
その部分から重点的に塗っていくことで、ネイルがすぐに剥げてしまうのを防止することができます。
その際は、爪の裏の部分まで塗っておくのを忘れないようにしましょう。

 

4. 2時間は乾かす

クイックドライタイプのネイルではない場合、最低2時間は乾かすようにすることをおすすめします。
「そんなに長く?」と思われる方が大半でしょうが、速乾タイプ以外のネイルでは2時間乾かすことをおすすめします。
ネイルの内側の方まで完全に乾かすことで、剥げたりヨレたりするのを防ぐ効果が期待できますよ。

いかがだったでしょうか?
今回は、2019年おすすめ新作ネイルとセルフネイルのコツをご紹介しました。
忙しいとついついおろそかになってしまいがちなネイルですが、手もとは女性の品格を表すもっとも重要なパーツのひとつです。
新作ネイルをゲットして、ぜひかわいいネイルを楽しんでみてくださいね♡

【関連記事】

・【記事一覧】へ戻る

各種SNSの登録もお待ちしてます。

【運営サイト】 
【LINE@】
LINE限定の情報などを配信しています。
【Twitter】
【Instagram】

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ コスメへ
にほんブログ村