· 

毛穴のトラブル 原因と正しいお手入れ方法

毛穴の目立ちは主に、皮脂の過剰とハリや弾力の低下だと考えられています。

皮脂が良いくなる原因は男性ホルモンです。遺伝、性別、年齢、ストレスなどが影響されます。

そのほか、季節や食生活なども影響します。皮脂が過剰に分泌されると、角化以上がおこり、毛穴が目立つようになり、さらに皮脂が詰まって目立つ場合もあります。

ハリや弾力の低下により、毛包や毛穴周りの皮膚も毛穴に落ち込むことで、毛穴が開いて見えることもあります。

【詰まり毛穴】角質肥厚により毛穴が詰まった状態

・詰まり毛穴 原因と状態

皮脂や老化角質、汚れなどが混ざりあって、白い塊(角栓)になる。さらに空気や紫外線にふれやすい鼻の頭では白い塊が酸化されて黒い塊となる場合も。

・詰まり毛穴 お手入れ方法

吸着力のあるものや酵素での洗顔、クレイ系のパック、スクラブ剤を活用する。頑固な詰まりは無理に押し込んだりせずに専門店でのバキュームなどのお手入れがおすすめ。また洗顔前にホットタオルで毛穴を開かせたり、美容液を使用した優しい毛穴ストレッチなども有効。酸化して黒くなった毛穴には、抗酸化効果の高い化粧品でお手入れを。

【たるみ毛穴】たるみにより毛穴が帯状になった状態

・たるみ毛穴 原因と状態

真皮の老化(コラーゲンの減少など)により、ハリの低下がおこり、毛穴を支え切れなくなる。毛包がア落ち込むことで、毛穴周りの皮膚も毛穴に落ち込み、毛穴が開いて見える。さらに弾力・ハリが低下してしまうと、毛穴同士が帯状に連なってしまう場合も。

・たるみ毛穴 お手入れ方法

ハリや弾力を司る新皮層に働きかけることが重要。こらあーげんを増やす働きがあるレチノール、抗酸化効果の高いビタミンC誘導体やコエンザイムQ10、真皮の再生効果のあるペプチドなどを配合した化粧品でお手入れを。深部への有効成分の浸透にはイオン導入やエレクトロポレーションなどもおすすめ。

【開き毛穴】皮脂過剰により毛穴が開いた状態

・開き毛穴 原因と状態

過剰な皮脂により、顔全体が皮脂に覆われる。また花周辺では角化以上によって不完全な角質が毛穴周りに蓄積するため、毛穴の開きが目立ちやすくなる。オイリー肌の人に多く、水分不足により水分と油分のバランスがくずれることによっても現れる。

・開き毛穴 お手入れ方法

日中はティッシュなどで余分な皮脂を取り除き、優しい洗顔で肌を清潔に保つ。また皮脂が多いからといってスキンケアを怠らず、油分が少なめで保湿効果の高い化粧品でお手入れを。皮脂分泌過剰につながる糖質のとりすぎやストレスにも注意。皮脂の抑制効果のあるビタミンC誘導体を配合した化粧品も効果的。美容医療ではフラクショナルレーザー治療が有効。

楽天クレンジングRanking

フラクショナルレーザーを扱っている店舗

スキンケアPickUP

ファンケル 無添加ホワイトニング 美白1ヵ月実感キット

おススメ関連記事