· 

女装を始めるには?メイクってどうするの?メイクの仕方を徹底解説

近年、女装ブームが到来し男の娘、女装に興味を持ってる方もいると思いますが、正直女装を始めるには分からないことが多い人もいると思います。

女装(男性が女性の格好をしてる)の世界って詳しくは奥が深いんですよね。ただここではオシャレの延長線上の女装について紹介します。

 

女装って偏見がある人が多かったと思いますが、ブームとしてテレビ等で取り上げられると、少しハードルが下がったように感じます。最近では男の娘カフェなんかも出来てますね。女性の方も男装メイクとかされる方もいますし、それと同じで女装ってそんなにおかしい事ではないですよね。宝塚とかも、女性の方が男優を演じますし 何も変なことではないんです!

 

ほら、デパート行くとメンズ服売り場より婦人服売り場の方が多いし種類も多いじゃないですか。

スカートだったり、ヒールだったり服や靴の種類も多い

メイクも出来るし、ネイルもある

オシャレの幅が多いんですよね。だから、いろんなオシャレを楽しみたいんです。

興味を持った方は一歩進んでみましょう いろいろと女性の気持ちも分かっていい事もありますよ!

 

では、始めましょう!

 

女装を始めるには、まずは準備をするものがたくさんあります!

  1. 女性用の服(下着は見えないので自由です。)
  2. ウィッグ(かつら、髪の毛にあたる部分ですね)
  3. スキンケア用品(洗顔フォーム、化粧水、ローション、メイク落と)
  4. メイク用品
  • 化粧下地
  • ファンデーション
  • コンシーラー
  • フェイスパウダー
  • チーク
  • アイブロウ
  • アイシャドウ
  • アイライナー
  • マスカラ
  • つけまつげ
  • リップ
  • グロス
  • ビューラー
  • ハイライト
  • シェーディング
  • カラコン

だいたいこれくらいです。外出する際には靴も入りますが、

ほとんど始めは室内で終わると思うので、のちのち必要な際に揃えましょう。

 

メイク用品ってこんなにあるんだ!って驚いた方も多いと思います。

びっくりです。女性の方は大変ですね…。

【メイク品の役割】

・化粧下地

化粧のりや化粧持ちを良くしてくれる

・ファンデーション

肌の欠点をカバーし、肌の色をより美しく見せる

・フェイスパウダー

ファンデーションのツヤを抑え、自然な肌の色に仕上げる

・アイライナー

目元をくっきりと引き立てる

・アイシャドウ

目元を印象的に見せる

・マスカラ

まつ毛を濃く見せ、目元に深みを与える

・口紅

口元を魅力的に見せる

・チーク

頬に色味をプラスし、肌を明るく健康的に見せる 血色感を与える

【基本的なメイクアップ手順】

ベースメイク

化粧下地⇒リキッドファンデーション⇒コンシーラー⇒フェイスパウダー

または

化粧下地⇒コンシーラー⇒パウダーファンデーション

ポイントメイク

ベースを整えたら次はポイントメイクです。

フェイスカラー(チーク・ハイライト・シェーディング)

アイブロウ(眉毛)

アイシャドウ

アイライン

マスカラ

つけまつげ

リップ

リップグロス(リップだけでもいいです)

ファンデーションのつけ方

ファンデーションは首と頬の境のフェイスラインで自然な肌の色を選びましょう

  1. 頬からスタート。顔の中心から外側に向かって、スーっと左右対称に伸ばしましょう
  2. 下唇付近から顎に向かって伸ばします
  3. おでこの中心から外側に向かって塗りのばします。
  4. 残ったファンデーションで、目の周りや小鼻のわきにも伸ばします
  5. 最後に残ったファンデーションで、鼻筋、忘れずに首筋にものばしましょう。全体の仕上がりをみて、足りない分があれば少量足してレタッチします。

スポンサーリンク