スキンケア


スキンケアの必要性

スキンケアは大事なのは分かるけど、どんな効果があったり何のためにやるのか考えたことはありますか?

 

スキンケアの目的とは?

 

「肌の美しさを保つ」「老化と戦う(アンチエイジング)」「美白効果」だけだと思っていませんか?

 

実はそれだけではなく、紫外線や大気中の有害物質(PM2.5等)、細菌等の外的刺激から肌を守るためでもあるんです。

肌は紫外線や大気中の有害物質等の外的刺激から守ろうと汗や皮脂を出して肌表面を潤しているんです。なので

  • 汚れがついていると肌トラブルになる
  • 水分・皮脂が多くても少なくても肌トラブルになる

というわけなんです。

 

なので、スキンケアで「汚れがなく、適切な潤いが保たれている状態にする」ことは必要なんです。

 

それに花粉症の方もいますよね?花粉も肌のトラブルを起こす原因にもなるんです。

 

外気から肌を守る役目も果たしているんですね。

外気から身を守る「バリア機能」

ところで、スキンケアの話をする時必ず出てくる「バリア機能」ってなんだと思います?

 

「バリア機能」とは、角質層細胞内の天然保湿因子(NMF)が保持する水分と、角質層細胞間を埋める「細胞間脂質」による隙間のない構造と、角質層表面の「皮脂膜」がその役割を果たしています。

 

外的刺激から皮膚を守っているのが「バリア機能」です。

 

バリア機能は角質層が健康で適度な厚みを保っていると外的刺激に強い美しい肌を作ってくれるんです。

 

このバリア機能が低下すると肌が荒れたりニキビができやすくなったりトラブルの元となるんです。

バリア機能が低下する原因は

  • 加齢
  • 不摂生な生活習慣
  • 乾燥
  • 紫外線

と言われています。

 

また、ターンオーバー(肌の新陳代謝の周期)の乱れによってもバリア機能は低下してしまいます。

 

周期は遅くなるのはもちろん、早まってしまっても角質が厚くなり過ぎてお肌にはよくありません。

 

バリア機能を正常に保つには保湿が重要だと言われています。

 

このバリア機能を正常に保つためにもスキンケアは重要だと言えますね。

スキンケアは洗顔から始まっている

スキンケアというと化粧水や乳液をつけるところからだと思っていませんか?

 

実はスキンケアはクレンジング・洗顔から始まっているんです。

 

ゴシゴシ洗顔したり、ピーリングやスクラブ配合の石鹸で毎日洗っていませんか?

 

これらの洗顔法は角質層を傷つけ、バリア機能を低下させる要因にもなるので注意して下さい。

 

ピーリングやスクラブ洗顔は週に1〜2回程度に留めておきましょう。

 

また、クレンジングも同様です。肌に優しいものでしっかりメイクや日焼け止めを落としましょう。

 

肌への負担は界面活性剤の量次第になります。

 

一般的にクリームタイプは界面活性剤が少なく、続いて乳液タイプ→ゲルタイプ→オイルタイプ→ローション・シートタイプとなっています。

 

汚れが落ちないのも問題ですので、ご自分の肌の調子と相談しながら最適なクレンジングを選んでくださいね。

正しいスキンケアの順番

0.メイク落とし

ますは、日ごろメイクをしている方は、メイク落とし用のジェルや、オイルを使って、メイク全体を落としましょう

 

特に目元周りはマスカラなど落ちにくい素材のものついているので、入念に落としましょう

1.クレンジング・洗顔

次に、洗顔フォームを使って皮脂に詰まった汚れなど、一日の蓄積した汚れを落としましょう

2.化粧水

汚れを落とした肌に水分を与える役割です。肌にうるおいは欠かせないので、しっかりと水分を浸透させましょう。

3.美容液

美容液は、使う方と使わない方もいると思いますが、美容液を複数使う方はテクスチャーの軽いものを先に、重めのものを後にするようにしましょう。

4.乳液・クリーム

うるおいを与えた肌に、蓋をする役目を果たします。せっかく肌にうるおいを与えても、蓋をしなければすぐに乾燥などしやすくなるので、乳液またはクリームは化粧水と必須アイテムと言えるでしょうか。

 

何を用意したら良いのか分からない人は、まずはお試しのスキンケアセットから始めると良いでしょう。

 

お試し版を使って、自分の肌に合っている良さそうな商品だったら、通常の大きさのものを買うようにしましょう。

スキンケアを始める方へ


オールインワンタイプ

男性用オールインワン美容液 [アクアモイス]


関連記事

TOPコスメ>スキンケア