女装・男の娘メイク アイシャドウ編

アイシャドウの選び方

アイシャドウの種類

【パウダータイプ】

女装メイク初心者さんにもおススメなのが、このパウダータイプです。

粉状のものをプレスして固めたプレストタイプのものが主流です。

またパレットタイプと淡色だけのものがあるので、お好みで色のバリエーションを揃えていきましょう!

【リキッドタイプ】

リキッドタイプのアイシャドウはみずみずしく、ツヤのある仕上がりになるのが特徴です。

液体状で肌に密着するので発色が長持ちします。

【ジェル・クリームタイプ】

クリームタイプは肌に密着しやすく、発色が良いのが特徴です。

指で少しとってトントンと優しく肌にのせていきましょう。

トントンとのせていくことで、塗りすぎを防いだり、濃淡をつけやすくなります。

 仕上げにはルーセントパウダーなどのお粉で軽く押さえれば、発色も長持ちします。

また、パウダータイプのアイシャドウの下地として使えば、メイクが長持ちしますので

ダブル使いもおススメの使い方です。

 

【関連記事】

クリームアイシャドウの薦め

 

【ペンシルタイプ】

ペンシルタイプは発色もよく、はっきりとしたアイメイクにむいています。

目の際や目尻だけなど、細かくライン状に入れたい時にも活躍します。

持ち運びにも手軽なので、よく使う色を数色ポーチに入れておきましょう

ジェルタイプは伸びがよく、軽い付け心地が特徴です。

ジェルタイプも指で少しとってトントンと優しくたたきながら、肌にのせていきましょう。

仕上げにはルーセントパウダーなどのお粉で軽く押さえれば、発色も長持ちします。

カラーの役割

【ハイライトカラー】

瞼全体に透明感と目元に明るさを与える役目があります。アイシャドウの種類によってはハイライトカラーが2つ入っているものもあります。

【ミディアムカラー】

グラデーションを作る時に大切な役割を持っています。

【メインカラー】

1番濃いカラーで引き締め効果があります。目の際などに入れることによってデカ目効果に!

単体のカラーで売っているものもありますが、初心者の方などは

ハイライト・ミディアム・メインカラーが揃って入っている物を選ぶようにしましょう

 

自分の肌に合った色

【イエローベースの人】

・︎イエローベースが似合うアイシャドウの色:ベージュ系、ブラウン系、オリーブ系、オレンジ系、グリーン系、ゴールド系

・イエローベースが避けたいアイシャドウの色:グレー系、シルバー系

【ブルーベースの人】

・ブルーベースが似合うアイシャドウの色:パープル系、ボルドー系、ブルー系、ダークブラウン系、グレー系、シルバー系

・ブルーベースが避けたいアイシャドウの色:オレンジ系、ゴールド系

 

【関連記事】

・イエローベース 春タイプのおすすめリップ

おすすめアイシャドウ


10代に人気のアイシャドウ

エクセルスキニーリッチシャドウSR01(ベージュブラウン)4.3g

キャンメイクパーフェクトマルチアイズ【03】アンティークテラコッタアイシャドウ

アディクション ザ アイシャドウ 1g 【#55, #67, #68, #78, #80, #85, #91, #92, #96, #97, #98, #99】


20代に人気のアイシャドウ

エクセルスキニーリッチシャドウ

アディクション ザ アイシャドウ 1g

エクセル リアルクローズシャドウ


30代に人気のアイシャドウ

エクセルスキニーリッチシャドウ

アディクション ザ アイシャドウ 1g

エクセル リアルクローズシャドウ


40代に人気のアイシャドウ

エクセルスキニーリッチシャドウ

アディクション ザ アイシャドウ 1g

コスメデコルテ アイグロウ ジェム 6g


【アイシャドウ売れ筋ランキング】

TOPコスメ>アイシャドウ